ブランド検索
コスメレビュー

ILLAMASUQUAのベースメイクアイテムで崩れ知らずの仕上がりに!

現在の世界的なウィルスの状況や花粉症対策でマスクが欠かせない毎日。
メイクはしたいけど、マスクでのメイク崩れや乾燥も気になる・・・・という時にとてもいいアイテムだと感じたILLAMASQUAの以下のベースメイク3アイテムをご紹介します!

 化粧下地:イラマスカ ハイドラ ヴェイル プライマー
 ファンデーション:イラマスカ スキン ベース ファンデーション4.5
 仕上げのパウダー:イラマスカ プレスト パウダーPP010

はじめに、化粧下地の役割のハイドラ ヴェイル プライマー
容器を開けると、スパチュラがセットされています。

ハイドラプライマーは透明のジェル状のアイテムです。
スパチュラ1さじ分で、スキンケアをしているように肌になじんでいきました。
潤いながら肌の土台を整えるというイメージでしょうか。
塗布後はしっかり水分を蓄えたようななめらかな肌に整いました。
Illamasquaは他にもビヨンドヴェールプライマーマットヴェールプライマーなどの肌の色むらやテカリの悩みを解決してくれる2タイプの色付きプライマーもあります。

仕上がりがとても気になるスキン ベース ファンデーション
私は一般的な標準色を基本に、季節によっては標準色から1段階明るい色や暗い色を選んでいますが、
今回は4.5番の色を使用してみました。

少しの量でしっかりとカバーできるマットタイプのファンデーションで、ナチュラルなツヤ肌タイプではありません。気になっているクマやくすみ、シミといった肌の色ムラや毛穴を均一にカバー。補正力が高く、とても驚きました。少し厚みのあるテクスチャーなので、指でのばすよりもブラシやスポンジでつけると簡単に綺麗に仕上げることができると思います。今回はスポンジを使用してみましたが、気になるシミなどの部分はスポンジで叩き込むように重ねると、さらにカバーできて良かったです。
カバー力が高い分、ヨレや乾燥が気になるかが心配でしたが、肌の乾きを感じさせずにピタッとなじんで密着し、ヨレを感じさせない仕上がりでした。

最後に、プレスト パウダーPP010で仕上げてみました。

見た目は白いですが、肌にのせると透明感のある明るいマット肌に仕上がります。
皮脂やテカリも気にならない長時間崩れ知らずの肌が完成です!

ファンデーションはとてもカバー力があるタイプなので、顔の中心の部分(目の周りや目の下から頬にかけての部分)を仕上げるだけでもキチンとした印象を与えると思います。

今回ご紹介したベースメイクは、肌の潤い+肌の気になるところをしっかりカバーしつつ、乾きにくく崩れにくい仕上げる3アイテム。
しっかりカバーするのに肌に負担感がなく皮脂やヨレを防いでくれるので、マスク着用時だけではなく、これからの季節~夏本番での使用にもおすすめです!

Illamasquaのすべてのアイテムはこちらからご覧いただけます。



Mary

Mary

作成者

日本で長年に渡りラグジュアリーコスメからナチュラルコスメまで様々なブランドの商品企画に従事した後、ロンドンに移住。 効果や仕上がりはもちろん、色・テクスチャー・香りにはこだわりを持ち、日本未上陸や海外で話題のブランドを中心にお気に入りコスメをプロの目線から紹介。 JCLA日本化粧品検定1級・CILA化粧品成分検定1級・日本コスメティック協会 コスメマイスター・色彩検定1級(色彩コーディネーター)所持。