Omoroviczaについて

Omorovicza(オモロヴィッザ)の歴史はハンガリー温泉水の治癒的性質が最初に発見されたおよそ2000年前に始まります。1800年代、ハンガリーのオモロヴィッザ家は中世の癒しの泉にあるブタペストにRacz S.P.A.を設立。Stephen de Heinrich de Omoroviczaは将来妻となるマーガレットをスパへと連れていきました。ミネラルを含んだ温泉水がお肌に与える美容効果に魅了されたマーガレットとスティーブンは、この力をスキンケアへ利用する可能性を見出しました。ノーベル賞受賞者の科学チームと協力し、ブタペストの癒しの水からミネラル吸収を可能にさせるハイドロミネラルトランスファーを開発し、2006年ついにOmoroviczaが誕生。2006年8月1日にはブタペストでOmoroviczaブティック&スパをオープン。数々の賞に輝いたスキンケアシリーズは世界中で愛され続けています。



Omoroviczaをチェック
Back to top