メインページへ進む
beauty box

今自分がいる場所について意識する。6月のボックスは「ELEMENT」

今自分がいる場所について意識する。6月のボックスは「ELEMENT」
Satsuki
作成者5 ヶ月 前
View Satsuki's profile

環境に配慮された100%リサイクル可能な今月のボックス。自分を大切にすることはもちろん、自分のいる環境を大切にすることもまさに新しい時代の生き方の1つではないでしょうか。今回は自分自身の美しさを高めながら、地球の環境について少しでも意識できるような、環境に配慮した活動に取り組んでいるブランドが揃ったボックスになっています。

Balance Me /Pre+ Probiotic クレンジングミルク

イギリス国内において数々のビューティアワードを受賞している 「Balance Me」。自然科学を追求し、植物を用いたアプローチのスキンケアブランド。植物由来成分を贅沢に使用した処方に加え、使いながら気持ちを高めることを主軸に研究されているブランドなんだそう。 今回ボックスに入っていたのは、メイクはもちろん肌の汚れを取り除いてくれるミルクタイプのクレンザー。肌を強化しながら、優しく角質を除去してくれるので、肌のトーンアップも期待できるアイテム。 私はメイクを落とすだけではなく、朝の洗顔用としても使っているのですが、なめらかな肌当たりと洗い上がりのしっとり感がやみつきに。柔らかい天然の植物由来の香りに気持ちもリフレッシュしつつ、メイクのりも良くなる感じがするので、朝の洗顔アイテムとしてもオススメの1本です。

ESPA /24 Hour リプレニッシング アイモイスチャライザー

LFでも人気のESPAから目回りのモイスチャライザー。こっくりとした少し固めのクリームで、目回りのシワを最大限防止してくれるアイテム。クリーム自体がぴたっと膜を張ってくれるような定着する感覚があります。使う分量が出しやすい細い口で使いやすさの点でも考えられている1本。香りもESPAならではの天然アロマの控えめな香りなので使いやすく、日常のスキンケアに取り入れやすいのもうれしいポイント。7mlのサンプルサイズなのですが、使い心地を知ると通常サイズを使いたくなるような優秀なアイクリーム。まだ目回りのシワは本格的には気にならないけど、予防のケアはしておきたいというファーストエイジングアイテムとしても導入しやすいアイテムではないでしょうか。

Rituals/The Ritual of Jing マイルドボディスクラブ (70ml)

ヨーロッパを中心に25カ国以上で展開している日本未上陸ブランド「Rituals(リチュアルズ)」。「日常の中に幸せを見つける」をコンセプトにしたスキンケアアイテムやフレグランスアイテムを提案。オランダのブランドなのですが、日本をイメージしたようなオリエンタルなテイストの商品もあるようです。またこのブランドは動物実験は行わず、ゴミを削減することなど、環境問題に関するブランドポリシーも掲げており、今回のボックステーマともリンクするアイテムでもあります。
このボディスクラブはしっかりと濃厚なクリームベースに微粒子の竹を使ったスクラブが入っているもの。シュガースクラブのように溶けたりはしないので粒自体の固さは感じるのですが、ソルトスクラブのように肌当たりが固い感じでもないので程よい刺激を感じます。微粒子なのでデコルテ回りにも使いやすいのもポイント。クリームベースなので洗い上がりのしっとり感は格別。また香りもスパで使われているようなオリエンタルで落ち着く香り。深呼吸しながら心の底からリラックスしたいときに使ってほしいアイテムです。

Dr. Lipp /100% ナチュラルレッドラディッシュティント (8ml)

ほんのりじゅわっと発色が楽しめる100%ナチュラル モイスチャライジング カラーリップ ティント 。4種類の天然成分で作られたティントバームが唇を保湿しながら、発色してくれるのでちょっとしたメイクのときにぴったりの1本。
Dr. Lippのアイテムの主成分である医療グレードのラノリン。、オーストラリアの放し飼いの羊から取られた羊毛を精製し、環境汚染物質を取り除いたものからできています。またこのカラーも遺伝子組換えをしていない食用の色素なので、唇が弱い人でも使えるカラーアイテムなのです。天然成分とは思えないようなレッドなのですが、実際に付けてみるとナチュラルな血色感で絶妙なカラー。ぷるんとした見た目になるので普段リップクリーム感覚で取り入れられるお気に入りの1本。

So Eco/ ジェントルフェイシャルバッファー

数々の賞を受賞しているエコビューティーブランド「So Eco」。 こういうパッドタイプでの角質除去、クレンジングアイテムって日本だとまだあまり見かけないアイテムですよね。 LFにもいくつかのブランドで見かけるフェイシャルバッファーですが、やはりこのタイプのメリットは使い捨てのコットンで毎日メイクを落として捨てる行為がなくなるので環境に配慮できるということ。洗えて繰り返し使えるので、衛生的であり経済的なアイテムでもあります。(その分しっかり洗う、乾かすということは必須!)
少し固めのタオルっぽいような生地で肌の角質を優しく落としてくれるので使いながら肌の状態を整えてくれるものでもあります。まさに今回のボックスらしいアイテムです!

Philip Kingsley フィニッシングタッチポリッシングセラム (20ml)

ヘア業界でも最先端技術を使った「Philip Kingsley」。ヘアアイテムのバリエーションの豊富さはLFでも定評ありのブランドです。 こちらは透明のジェルのようなテクスチャーで乾いた髪に使えるセラム。シルキーな質感と縮れのない髪を実現させてくれるアイテムです。ジェルのように出した瞬間は重さがあるのですが、手で温めて髪に塗布しても、髪が固まったり、重さが残る感じはなく自然になじむ不思議な質感のセラムです。香りもナチュラルで清潔感のある香りなので、夏のヘアアイテムとしても使いやすいです。しっかりヘアスタイルを整えるためのスタイリングアイテムではないのですが、程よくしっとり感を出して、髪のボリュームを抑えたい人に使いやすいアイテムです。私もヘアスタイルはボブなので、全体になじませるだけでなんとなくヘアセット感が出るので重宝しています♪

ブランドの背景を調べるとリサイクルしやすい素材を使ったり、動物実験を行ってなかったりと環境に配慮した取り組みを当たり前のようにしているブランドばかり。 美容アイテムで環境を考えた商品というと、何年か前まではパッケージや色味など味気ないイメージの商品が多かったですが、今回このボックスのアイテムを見て、またイメージががらりと変わりました。 美容が好きで、美容を楽しみたい人たちが気軽に手に取りたくなるようなアイテムが多くなり、その商品を選ぶという選択自体で環境に配慮したことになっているのであれば、いいことではないでしょうか。

ビューティーボックス定期便のお申し込みはこちらから。

Satsuki
作成者
View Satsuki's profile
Instagram
lfint