ブランド検索
コスメレビュー

デートにも日常使いにも、表情を自在にアレンジできる ILLAMASQUA パウダーチーク

みなさんはメイクをする中で絶対に外せないアイテムはありますか?肌のベースを整えるために下地やファンデーションは絶対必要、アイブロウやマスカラ、アイシャドウも口紅も、・・・と必要なアイテムは多いのですが、私は特にチークアイテムは重要で外せないアイテムです。
「なぜチークアイテムが?」と思われるかもしれませんが、それは顔色や雰囲気を一瞬で左右するからです。チークの血色感があることで自然に顔色が明るくなり疲れた印象を無くしてくれます。
でも、気を付けないといけないのが、「メイクをしてます!」という印象を与えないこと。もともと顔色がいいんです、というように自然に溶け込んでいるように見えることを意識しています。
また、チーク1つで様々な表情も表現できますし、ファッションに合わせて楽しめるアイテムだと思います。

今回はILLAMASQUAのパウダーブラッシャー(パウダーチーク)をご紹介します。
ILLAMASUQUAは日本では未入荷のイギリスブランドです。個人の表現や個性、自由を大切にしているしているとのこと。とてもアーティスティックでカラフル、アイテムもバリエーションがあると思います。
製造過程にもこだわりを持つビーガン・クルエルティーフリーコスメです。

6色を試してみました!

時計回りにオレンジ系のExcite / 深いローズ系のBeg / ブライトピンクのHussy / ブライトピンクにラメが入ったSophie / ヌードカラーにラメが入ったAmbition / 落ち着いたヌードカラーのNaked Rose

腕に色を乗せた感じはこのような感じです

上からBeg / Excite / Hussy / Sophie / Naked Rose / Ambitionです。
とても細かいパウダーで、肌に乗せた時のテクスチャーも滑らかで発色がとても良いです。
特に上の4色は発色が良いです。ブラシで一気に付けてしまうと色が付きすぎてしまうので、ブラシに取ったら必ず手の甲やティッシュでなじませ、本当に少量を乗せる感じで十分です!その後ハイライトパウダーなどをブラシでふんわりのせると綺麗さが際立つと思います。

下の2色のNaked RoseとAmbitionは一見すると地味な印象かもしれませんが、日常使いに最適な色だと思いました。Naked Roseはラメがはいっていないヌーディーカラーなので、自然と血色があがるような色味が肌に溶け込みます。

6色を試してみて、特に気になった2色はNaked RoseとBegでした。

(Naked Rose使用)
Naked Roseは自然な血色感を出すことができ、毎日使用したいほどの色味です。


(Beg使用)
Begは夜の外出や華やかな場所で付けたい色みで、イベントや夜デートにぜひ使いたいです。
女性らしい表情も一気に高まると思います。

チークに関しては見た目が地味に感じる色味でも、肌に乗せると「あれ?以外と合ってる?」「自然だけど顔色良く見えるかも」と新たな発見があると思います。逆にこれは濃すぎる!色味が強い!と思う色味の場合はほんの少し、ちょんっと乗せる程度ブラシ等でなじませると肌になじみやすいと思います。
ILLAMASUQUAのチークブラッシャーは両方のカラーバリエーションがあります。どちらの色味でもぜひチャレンジしていただければと思います!

Illamasquaのアイテムはこちらから。



Mary

Mary

作成者

日本で長年に渡りラグジュアリーコスメからナチュラルコスメまで様々なブランドの商品企画に従事した後、ロンドンに移住。 効果や仕上がりはもちろん、色・テクスチャー・香りにはこだわりを持ち、日本未上陸や海外で話題のブランドを中心にお気に入りコスメをプロの目線から紹介。 JCLA日本化粧品検定1級・CILA化粧品成分検定1級・日本コスメティック協会 コスメマイスター・色彩検定1級(色彩コーディネーター)所持。