ブランド検索
美容トレンド

【UKコスメ特集】大人気ビューティブロガー Fleur de Forceのオリジナルコスメラインが優秀!

イギリスを代表するビューティブロガーのひとりである、Fleur de Force(フラー・デ・フォース)。29歳のFleurが自宅のベッドルームでYouTube配信を開始したのは、2009年のこと。以来、彼女のチャンネルは登録者数を伸ばし続け、今やその数は143万人以上にも登ります。月刊の視聴数はなんと300〜500万回。2015年には自身初となる書籍The Glam Gideを出版し、その成功を受け、2016年には2冊目の書籍 The Luxe Lifeが発売となりました。

そんなFleurが2015年から手がけているのが 、オリジナルコスメの開発。イギリスの大手コスメメーカー Eylure(アイルアー)とタッグを組んで発表した最初の商品は、Eylureが得意とするアイラッシュ。その後もリップグロス、コスメポーチなどの発売を経て、2017年に初のアイブロウ商品を手がけました。

発売となったアイブロウ商品は全部で3種。クリアマスカラとアイブロウジェルが1本になったBrow Tamer、濃淡を付けたナチュラルな眉に仕上げられるアイブロウペンシル Define、そして今日ご紹介するアイブロウパウダーとハイライターがセットになったPaletteです。

Fleurがアイブロウ商品を手がけるにあたってこだわったのは、その色味。ドラッグストア系のアイブロウ商品には赤味の強いカラーが多い反面、ブロンドやブルネットに合うアッシュ系がなかなかないことに不満を感じていたという彼女が選んだカラーは、ここ数年日本でも根強い人気のアッシュ系やベージュ系のヘアカラーとも相性◎。商品はどれもダーク、メディアム、ブロンドの3色展開です。

こちらのミディアムブラウンは、アッシュ味のあるディープブラウンと、イエロー味を含んだライトブラウンに加えて、ラメ感のないアイボリーのハイライターがセットになっています。柔らかくも粉飛びしづらいパウダーが、眉の隙間を自然に埋めてくれるので、簡単にふんわりとした「ぬけ感」のある眉に仕上げることも。

 

  1. ライトブラウン
    眉頭〜眉の中間までの隙間を埋めるのに最適です。眉頭は強く描きすぎてしまうと不自然に仕上がりがちですが、イエロー味のあるライトブラウンならナチュラルな仕上がりに。
  2. ディープブラウン
    眉の中間〜眉尻までを描き足すのに最適です。眉尻がほとんどない方は、ペンシルで軽く描き足した上からパウダーを重ねるのが◎。これだけで、自然なグラデーションが出来上がり。
  3. ハイライター
    眉下にハイライトを入れると顔の凹凸が強調され、のっぺりとした能面のようなメイクに仕上がりづらくなります。ラメ感のないハイライターなので、自然に光をキャッチして骨格を偽装してくれます。

以前は、眉頭はそのまま、眉尻だけ描き足していた私ですが、ある日鏡を見たら眉頭がスカスカで、眉尻との調和が取れていないことに気付き、以来パウダーを欠かさず使っています。Fleur de Forceのパウダーは手持ちのものに比べてクリーミーでふんわりと色付き、アッシュ系の私の地毛にもぴったり。ナチュラルなハイライターも使い勝手が良く、眉下だけと言わず、鼻筋や目頭にも使っています。

 

プチプラで優秀なコスメを次々と発表するFleur de Force。次の商品は一体何だろう?と楽しみですね。



Nicole

Nicole

作成者

海外コスメに目がないビューティブロガー。国内外のコスメレビューを中心としたブログ(日本語) Beau Tea Time、日本のコスメやトレンドを紹介するブログ(英語)Beau Tea Time in Tokyoを運営しながら、LBRmybestなどにビューティライターとして寄稿も行う。2017年からは、ビューティを専門としたアマチュアフォトグラファーとしても活動。 Instagram @nicintokyo Twitter @nicintokyo