ブランド検索
コスメレビュー

いま注目のナチュラルコスメブランド!デンマーク生まれのECOOKINGって?

ナチュラルコスメが「流行」だったのは、昔の話。

今やオーガニック・ナチュラルコスメは、ライフスタイルに寄り添う選択肢のひとつであり、以前にも増して「自然派なだけじゃない」機能的なコスメを打ち出すブランドが増えてきました。

 

そのうちのひとつが、デンマーク生まれのECOOKING。

これは
■ECO=天然由来成分を使用し、環境を考慮した容器を採用
■COOKING=料理に使われるほどピュアな素材を使った商品作り
というふたつの言葉を組み合わせた造語。

創設者のTina Søgaardは、自身の肌荒れを癒そうと自宅のキッチンでコスメを作り始め、それが友人からの支持を得ることとなり、ブランドの立ち上げに至ったのだそう。

お肌へ「結果を出すこと」と「天然由来成分にこだわること」をどちらも妥協せずに両立させたTinaのコスメは、デンマークであっという間に人気を博し、今やドイツ、イタリア、スロバキア、イギリスなど、ヨーロッパ全土に販路を広げています。

今日はそんなECOOKINGから人気の3商品をご紹介します。

Face Mist 200mL

お肌に潤いを与えると同時にリフレッシュもさせてくれるというフェイスミスト。

オーガニックアロエベラエキスやカモミールといった鎮静作用のある成分を配合しているので、ゆらぎがちなお肌を落ち着かせてくれます。またキューカンバーエキスがお肌の炎症を抑え、潤いを与えてくれます。

スプレータイプのお化粧水なのですが、これがまたユニークな仕様。こうしてシュッとスプレーすると、写真でもお分かりいただけるように、泡立つんです!

そのため、直接お顔に向けてスプレーすることは推奨されていません。空気中にスプレーしてお顔にミストがヴェールのようにふわりと降りてくるのを待つ方法か、もしくは湿らせたコットンにスプレーしてお肌を軽く拭き取るように馴染ませるのが正解。

いかにもナチュラル!なカモミールとキューカンバーのフレッシュな香りが、これからの季節にもぴったりです。

Night Cream 50mL

どこかメディシナルな雰囲気ただようパッケージが可愛いナイトクリーム。

シワにアプローチする6種のアミノ酸を含むヘキサペプチド アルギレリンを配合したクリームは、100%ヴィーガン仕様。コラーゲンの生成を促し、お肌を若々しく整えます。

リッチな質感なのに、お肌になじませるとさらっと整う不思議な質感のクリーム。ベタベタせずさっぱりとした使い心地なのに、ドライスキンにも物足りなさを感じさせない保湿力が絶妙です。ユニセックスな香りも◎。

Hand Cream 75mL

年間を通して欠かせないハンドクリーム。荒れたお肌を癒やしてくれるカモミールやマリーゴールドといったお花のエキスに加え、乾燥したお肌に潤いを与えるアーモンドオイル、アプリコットシードオイル、セサミオイル、ホホバオイルを配合。お肌を刺激から守り、なめらかに整えます。

しっかりとしたテクスチャ!と思いきや、お肌に馴染ませると驚くほどさらっとするから不思議!付けたことを忘れてしまうほど、さらさらの質感。

かと言って乾燥が気になるわけではなく、むしろ使い続けることで手指がツヤツヤと輝いてくるのが実感できるほど。数あるハンドクリームの中でもこれは実力派!ということを実感しました。

ECOOKINGには他にもシンプルながらしっかりと結果を残してくれるスキンケア、ボディケア商品が揃っています。シンプルでクールな印象のパッケージデザインと甘すぎないユニセックスな香りからか、我が家では夫も気に入っている様子。

家族で使いたい注目のエコ志向ナチュラルコスメブランドです。

ECOOKING アイテムページ

ポストタグなし



Nicole

Nicole

作成者

海外コスメに目がないビューティブロガー。国内外のコスメレビューを中心としたブログ(日本語) Beau Tea Time、日本のコスメやトレンドを紹介するブログ(英語)Beau Tea Time in Tokyoを運営しながら、LBR、mybestなどにビューティライターとして寄稿も行う。2017年からは、ビューティを専門としたアマチュアフォトグラファーとしても活動。